2018.02.02 Friday

2/2(金) 降雪

1
学舎の窓ー校長室だよりー


〈写真:午前中降雪が続きました〉
 天気予報通りの降雪となりました。東京西部の方はかなり積雪もあり、警報発令によって登校待機をした生徒もいました。学校のある九段は降雪こそすれ、幸い歩道や道路への積雪にはならずに済みました。苦労して登校した生徒も多かったかと思います。お疲れさま。学校は平常授業を行いました。また、向かいにある二松學舍大学は、一般入学試験を予定通り実施しました。受験生の皆さん、雪に負けず頑張ってくさい。午後は雪もあがったので、体育は早速持久走の皇居ランに出かけました。今日は1年E組。よく頑張ってました。
 明日は午後1時から、今年8月の「オーストラリア語学研修」の説明会が予定されています。出席票をお出しになってなくて説明会だけでもという方は、当日受付可ですのでどうぞいらしてください。

〈写真左:大学は一般入試  右:教室の逆さテルテル坊主。時は持久走の季節・・。かわいい願いですね〉

〈写真:1年E組持久走 ゴール前のラストスパート〉

〈写真:朝の学校周辺 雪の薄化粧〉

2018.02.01 Thursday

2/1(木) 如月

1
学舎の窓ー校長室だよりー


〈写真:1年美術 篆刻〉
 今日から2月、旧暦で如月(きさらぎ)。諸説ある名称の由来の一つ「寒さが残っているため衣(きぬ)を更に着る月、すなわち『衣更着(きさらぎ)』」という説がピッタリくるような寒い毎日です。今夜から明日午前にかけてまた降雪・積雪の予報です。今回は、規定通り明朝5時の段階の警報発令で判断します。警報発令がない場合は、時間に余裕をもって家を出たり足元注意したりして登校となります。なお、交通機関の遅れ・乱れ等による遅刻は遅刻扱いではないので、生徒は安全に十分注意して登校してもらいたいと思います。
 1年選択芸術の美術。今は「篆刻(てんこく)」、つまり印章づくりを行っています。そろそろ完成間近かで、試しの押印をすると歓声が上がりました。コツコツ彫ってきたものが形になるとうれしいですね。また、今日の持久走は2年D組。走る前に「憂鬱です」と言っていた女子生徒が、完走後「頑張ってみました」と言ってくれたのが、これまたうれしいですね。

〈写真:持久走 2年D組〉

2018.01.31 Wednesday

1/31(水) 明日、今日よりも好きになれる

1
学舎の窓ー校長室だよりー


〈写真:3学年集会 歌練習〉
 1月最終日。3年生は卒業準備等のため、授業としては今日が最後になります。2月は週1回登校して卒業を祝う会や卒業式等の準備あるいは本番を行います。その3年生の1時間目は、祝う会でみんなで歌う歌の練習でした。歌はGReeeeNの「キセキ」。「明日、今日よりも好きになれる あふれる想いが止まらない」で始まり、人が出会えた奇跡、過ごした軌跡をつづる素晴らしい楽曲です。クラスパート、先生パートなど工夫されていて、生徒は大きな声で歌ってとても盛り上がりました。聞いていて、卒業する生徒たちとの思い出が浮かんできてジンときました。2月21日(水)卒業を祝う会。今日は実行委員長の原さんより、第68期卒業生一同の名で「祝う会」の丁寧な招待状もいただきました。楽しみです。
 4時間目は地歴科の先生の研究授業がありました。2年生日本史の「幕府の衰退と庶民の台頭」の単元。幕府は室町幕府です。歴史の授業は、その性質上どうしても「語る」ことが多くなりますが、噛んで含めるような落ち着いた語り口と、説明が非常に論理的に展開していくので、庶民(この場合は「惣(そう)」に集う農民)の台頭の背景と内容がよく理解できました。歴史が好きになる授業でした。

〈写真:3年 歌の練習と心のこもった招待状〉

〈写真:日本史研究授業 「幕府の衰退と庶民の台頭」〉

2018.01.30 Tuesday

1/30(火) 実力テスト

1
学舎の窓ー校長室だよりー


〈写真:実力テスト受験〉
 1月も押し詰まりました。今日の3年は二松學舍大学を始めとする人文系大学進学決定者が登校して学習。一方、1、2年生は平常授業ではなく、業者テストを使った実力テストを実施しました。1年は英国数で14:30まで、2年生は英国数理社(地歴・公民)の5教科から3〜4科目選択し、最も遅い生徒は16:25までとなりました。受験は一日がかりとなり、体力も集中力も求められます。生徒は自分の実力を把握するため、最後まで頑張ってくれたと思います。結果はひと月後にきます。
 インフルエンザが全国的に流行しています。また、例年にない強い寒波が居座って寒い日が続いています。そんな中、1年生の2クラスでインフルエンザに罹患している生徒が規定数以上出たため、感染拡大防止のため当該2クラスを1/31(水)・2/1(木)の2日間「学級閉鎖」としました。罹患した生徒は安静にして快癒を目指してください。その他の生徒は、改めて手洗い・うがいそして睡眠をとって体力温存などに留意しつつ、学級閉鎖を自宅学習日と理解し必要な家庭学習をしっかり行ってください。受験生の3年生始め当該クラス以外の生徒も、より一層健康管理に注意していきましょう。今週の週訓は「体調管理に気を付けよう」です。

2018.01.29 Monday

1/29(月) 直前講習

1
学舎の窓ー校長室だよりー


〈写真:学び舎直前講座「現代文」〉
 土曜日の「学舎の窓」で、2月に入って現2年生対象の予備校の先生による受験講座「学び舎・お試し授業」の募集の話題をお知らせしました。2月中旬の「お試し(授業体験)」を経て、受講していく生徒は早速3月中旬から春期講習が始まります。
 一方、現3年生も「学び舎・直前講習」と銘打ち、センター試験直後の先々週から明日まで最後の追い込みが続いています。今日は、現代文の講座を覗いてみました。清水幾太郎『論文の書き方』から「キリンと麒麟」を例に取り上げた評論を読み解く演習問題でした。一緒に挑戦してみましたが、なかなかレベルの高い問題でした。真剣さや緊迫感等、さすがこれから一般受験に臨む生徒たちでした。本番まであと少し。頑張れ。

 今日の持久走は1年D組。タイム計測は今日が第1回目でした。寒風に頬を赤く染め、一生懸命でした。

〈写真:準備運動(アップ) 女子は体育室にて 男子は千鳥ヶ淵公園にて〉


カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

最新の記事

カテゴリ一覧

過去の記事

コメント一覧

関連リンク

二松學舍プロフィール

ブログ内検索

RSSリーダーで購読

mobile

qrcode