2017.11.09 Thursday

11/9(木) 研究授業 ーICT活用教育ー

1
学舎の窓ー校長室だよりー


〈写真:衆議院総選挙の投票率の推移検索 日本史〉
 何度かお伝えしましたが、今年度は「学びあう教員集団作りプロジェクト」と銘打ち、全専任教員が研究授業を行い、授業力を高めて生徒の学力向上に資することを目指しています。ここ数日でいくつかの研究授業が続きました。
 1年女子の体育はバスケットボール。導入の準備運動・柔軟運動・補強運動等から生徒は明るい雰囲気で楽しそうに取り組んでいました。バスケットのパスやシュート等の個別の動きをペアやグループになって機能的に練習。生徒たちは締まりながらも笑顔が多く、楽しそうに運動できていました。ベテランの先生の安定した授業展開でした。また、2年の日本史は、「関東大震災と政党内閣の時代」の単元。大震災や種々の事件により内閣が倒れ、次第に選挙で多数を占めた政党が内閣を組織していくという現代の形が形成されていく箇所の内容です。先生の巧みな話術に加え、生徒にipadを使ってネットから「(震災)復興記念館」の被害写真や「衆議院選挙の投票率の推移」等を検索させるなど、動きと工夫が凝らされた授業でした。1年生の生物基礎は「ホルモンによる調節−内分泌系−」の単元。ホルモンの基本的な役割とフィードバックと呼ばれる分泌量の調節機能を学びました。視覚に訴えて理解を深めるため、電子黒板や脳の実物模型などを駆使して教えてくれました。特に、医師が患者に病状等を説明する際にも使う人体(臓器や骨格)の3Dイラストアプリが、とても分かりやすいものでした。
 ICT機器がよく利用されている授業で、生徒のモティベーションアップや理解度アップにつながっていました。

〈写真左:テレビディスプレイで 日本史  右:体育〉

〈写真:自分の動きをipad画面で確認して 体育〉

〈写真左:電子黒板で人体3Dイラスト映像を 右:脳の実物大模型で〉

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

最新の記事

カテゴリ一覧

過去の記事

コメント一覧

関連リンク

二松學舍プロフィール

ブログ内検索

RSSリーダーで購読

mobile

qrcode