2017.10.26 Thursday

10/26(木) ハイサイ通信 櫺縄修学旅行− 

1
学舎の窓ー校長室だよりー


〈写真:ひめゆりの塔〉
 修学旅行団は無事初日の日程を終えました。週末の台風の動きが気になるところですが、今日は快晴の沖縄に出会えたようです。その沖縄で起きた72年前の沖縄戦。初日は平和学習の一日でした。修学旅行団からの報告です。タイトルの「ハイサイ」は「こんにちは、やぁ、どーも」などを意味する沖縄方言です。

 朝7時半に羽田空港国内ターミナルに集合。生徒244名を乗せて沖縄は那覇へ向かいました。
 沖縄は快晴、暑いくらいです。青い空を見ながら、生徒の口から沖縄らしいの声が聞こえます。到着ゲートを出て、小禄バスのガイドさんの誘導で駐車場へ。バス出発とともに、ガイドさんの沖縄方言での歓待を受けました。バスの中でひめゆり隊の話を聞きながら、ひめゆりの塔へ。1日目のテーマである「戦争の傷跡から「平和」を考える」の始まりです。ひめゆりの塔では、ガイドさんの説明を受け平和を願って黙禱し、資料館の中へ。中では、展示物を真剣に見る生徒の姿でいっぱいでした。事前に平和学習したことが、戦争に巻き込まれて、亡くなったひめゆり隊の写真を見る事や記録文を読む事で繋がり、同じ年代の学生が命を失った戦争にやりきれぬ思いを感じている様でした。もう少し資料を見たかったと多くの生徒が口にしていました。次に平和祈念公園へ移動し、沖縄平和祈念堂にて平和講話。吉峰全一さんに当時の沖縄戦の様子をお話ししていただきました。13歳当時、アメリカ軍に摩文仁の丘で助けられた時の話や戦争に向かっていく世の中の様子をお話ししてくださいました。その後、平和の礎、平和の火とガイドさんの説明を受け移動して、沖縄平和祈念資料館の見学へ。ここでは、戦争に突入していく歴史や、戦争の悲惨な映像、証言など展示されており、時間も充分あったので生徒は自分のペースで学習できたようです。

〈写真:空港にて〉

〈写真:平和祈念公園〉

〈写真左:平和祈念堂にて平和の講話〉

〈写真左:ひめゆりの塔  右:那覇市内の宿舎へ〉

〈写真:楽しそうな夕食風景です〉

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

最新の記事

カテゴリ一覧

過去の記事

コメント一覧

関連リンク

二松學舍プロフィール

ブログ内検索

RSSリーダーで購読

mobile

qrcode