2019.02.15 Friday

2/15(金) 持久走

1
学舎の窓ー校長室だよりー


<写真:今日の持久走スタート>
 時折雪がちらついたりしましたが、今日も体育は持久走を行いました。生徒たちは、持久走大会を挟んで合計5回皇居1周を走ります。私自身も今日が5回目の参加となりました。今日は1年B組。クラスごとにそれぞれ雰囲気に特徴があります。今日は、男女とも競い合うようないい雰囲気を強く感じました。回数を重ねるごとに体力がついたり、体が走ることに慣れたりしてきます。記録が上がることに達成感を感じて頑張っているようでした。また、教室での行動に関して注意したことのある生徒もいましたが、この持久走ではものすごく頑張っている姿を見ることができて、大変うれしかった。普段とは違った生徒の表情や頑張りを見ることができるのが、持久走参加の喜びです。

<写真左:走路の寒椿 於:千鳥ヶ淵交差点  右:突然の小雪 於:吹上御所の外側>

2019.02.14 Thursday

2/14(木) バーコード

1
学舎の窓ー校長室だよりー


<写真:説明用にホワイトボードに貼られた、桜田門前のゴール周辺図>
 持久走大会(2/21)まであと1週間となりました。各クラス何回も皇居ランコースを走って、生徒は体力をつけ記録を上げてきています。今日も、持久走から帰ってきた1年男子生徒が、25分を切れました!と嬉しそうに報告してくれました。今年の持久走大会は、よりスムーズなゴール後の流れを作るため、バーコードによるタイム測定になります。初めてなので、体育の時間に図解しながら確認しています。昨年は小雪の中の持久走でした。今年は青空の中の皇居ランにしたいものです。
 今日は1年英語の研究授業がありました。文法の小テストから始まり、「分詞」の理解の単元でした。動詞にing(現在分詞)やed(過去分詞)が付いて形容詞として使われるのが分詞。例えばused carですね。名詞を前から修飾したり後ろから修飾したり、整理して理解しなければなりません。生徒たちはよく頑張っていました。ただし、授業始めの小テストは、範囲も決まり予告もされているので、全員満点であってほしかった。自学自習、家庭学習。学生の本分に、もっと頑張れます。頑張って。

<写真:研究授業と参観の先生方>

2019.02.13 Wednesday

2/13(水) 初優勝 陸上競技部

1
学舎の窓ー校長室だよりー


<写真: 第69回千代田区内濠周回駅伝大会 桜田門前をスタート>
 入試も終わり、今日から生徒たちが登校して日常生活が戻りました。今日は卒業が近づく3年生も登校日。1時間目、全員で元気に卒業の歌の歌唱練習を行いました。卒業までいよいよあと半月です。
 本校の入学試験の、一般・併願優遇は2/10(日)と2/12(火)の2回行いましたが、その間の2/11(建国記念の日)、陸上競技部は皇居周辺を使った駅伝大会に出場し、高校生男子の部で、現在の顧問の体制になってから初めての優勝を飾りました。本当におめでとう。朝方雪のちらつくコンディションの中、よく頑張りました。一般と高校生女子の合同の部に出場した女子チームも2位、3位の素晴らしい成績。普段の練習の成果を発揮して、陸上競技部は幸先の良い今シーズンのスタートを切ったようです。顧問の友松先生からの報告と写真です。

【陸上競技部】
 2月11日 第69回千代田区内濠周回駅伝大会が皇居ランニングコースにて行われました。4人で1チーム、1人5キロ、計20キロを走ります。陸上部からは、男女それぞれA Bの2チームがエントリーしました。9時のスタート時には、雪が散らつき極寒の中のレースとなりましたが、選手はみなベスト更新、更には入賞を目指し全力で走り抜けることができたように思います。
 特に男子Aチームは、序盤から良い位置につけることができ、3区が終わった段階で2位。1位との差は、約30秒でアンカーに襷が渡りました。アンカーの2年櫻田はレース後に「先頭を走るチームとの差がなかなか縮まらなかった」と話していましたが、最後にやってくれました。ゴール手前約200m付近で、先頭に追いつきそこから一気にかわしゴールまで。最後は大接戦になりましたが、見事な大逆転劇を繰り広げ、高校男子の部で優勝することができました。大変気温が低く、記録が狙えないコンディションでも誰一人大きなロスがなく、安定した力を発揮したことが勝因に繋がったと思います。
 また、一般との合同になる一般高校女子の部でも、女子Aチームが第2位、Bチームが第3位に入賞することができました。
 冬季練習もあと少し。引き続き練習に努めると同時に、春のトラックシーズンへ向けた準備も間もなく始まる時期になりました。今後も上を目指し頑張っていきたいと思います。

<写真:おめでとう! 良く頑張りました>

2019.02.12 Tuesday

2/12(火) 一般・併願優遇供‘試

1
学舎の窓ー校長室だよりー


<写真:一般・併願優遇供‘学試験 腕章をつけた生徒が案内役>
 今日は、本校の今年度最後の入試である一般・併願優遇兇了邯海鮗損椶靴泙靴拭N稠通り、生徒会役員やボランティの生徒が、補助として案内や誘導等で試験実施のお手伝いをしてくれています。不安な気持ちで受験の朝を迎えた中学生に、先輩の笑顔はホッとさせるものがあるかと思います。様々な力を借りて、お陰様で入試を無事終了することができました。
 今日もたくさんの受験生の皆さんが試験問題に臨んでくれました。試験の手応え、面接の出来はどうだったでしょうか。成績処理等が順調に進んだため、午後7時の合格発表予定を午後6時からに前倒しすることができました。少し早めに朗報が届いた皆さん、おめでとうございます。また、残念ながらの結果となった皆さん、希望をしていただきながらご縁がなく申し訳ありません。今後もぜひ頑張ってください。

2019.02.11 Monday

2/11(月) 学美展

1
学舎の窓ー校長室だよりー


 美術部が学生の絵画コンクール「学美展」に出品し、1C 藤井桃香さんの作品が「推奨」(個人賞最高の賞)、3F山野井琴子さんの作品が「佳作」(個人賞で3位の賞)に選ばれました。大変おめでとうございます。今週16日(土)に「推奨」受賞者の表彰式があります。この2名の作品は会期中、東京都美術館(上野)に展示されることになっています。会期:2019年2月13日(水)〜2月19日(火)(18日(日)は休館日) 顧問の横関先生から作品と出品までの報告を寄せていただきました。

【美術部】
 美術部では毎年「学美展」に油絵を出品しております。学美展とは、全日本学生美術会が主催している、幼児から大学生までの学生が油絵や水彩画などによる平面作品を出品する絵画コンクールです。今年は1年生から3年生までの6名が油絵の作品を製作し出品しました。昨年9月の学園祭後から、カンバスを木枠に貼る作業から、額に作品をとりつける作業まで、すべて自分たちの手で行いました。油絵を描くのは初めての部員もおり、試行錯誤を繰り返して、丹念に描きこみ、美しい作品を完成させることができました。

〈写真:左から1C塙知紗「蝶とうさぎ」 1F川合ルナ「夢」 1F木下紗希 「やくそく」〉

〈写真:左から 3F山野井琴子 「光る町が眠るとき」 2A 浜浦歩未 「見てるだけでいいよ」 1C藤井桃香「私の好きな世界」〉


カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

最新の記事

カテゴリ一覧

過去の記事

コメント一覧

関連リンク

二松學舍プロフィール

ブログ内検索

RSSリーダーで購読

mobile

qrcode