2017.08.21 Monday

8/21(月) その日

0
    学舎の窓ー校長室だよりー


    〈写真:男子バレーボール部〉
     夏休みに10の部活が校外合宿を行いましたが、11番目、最後の合気道部が昨日山梨県山中湖村に出発しました。3泊4日。充実した合宿になることを期待しています。千葉県野田市のホテルでの勉強合宿は2日目になりました。
     校内では午後、男子バレーボール部が練習。ちょうど部員が少ないタイミングの年となり、現在1年生3人で頑張っています。顧問の先生と4人で中身の濃い練習を行っていました。このひた向きさに感じ入って入部者が増え、来年の新入生を待たずに試合ができる人数(6名)になることを願っています。試合ができる「その日」を待って、今3人で頑張る姿は大変清々しく心から応援したくなります。頑張って。

    〈写真:野球部の「祝 甲子園出場」は、御礼垂れ幕と結果報告掲示板に変わりました〉

    2017.08.20 Sunday

    8/20(日) 勉強合宿&私立学校展

    0
      学舎の窓ー校長室だよりー


      〈写真:勉強合宿 開校式〉
       甲子園の野球応援の感動もさめやらぬうち、今日から早くも2年生の勉強合宿が始まりました。2年生の希望者55名が千葉県野田市のホテルに集合して、3泊4日の勉強漬けの日程に挑みます。毎日10時間以上の授業(講習)に加え、質問や自習時間を合わせるとかなりの時間を「勉強」に集中します。何かをつかむ4日間。頑張っていきましょう。

      〈写真:勉強合宿〉
       一方、昨日・今日と東京国際フォーラム(有楽町)にて、「東京都私立学校展(進学相談会)」が開催され、200校以上の私立学校の中で、本校も甲子園野球応援の引率との兼ね合いで担当教員のやり繰りをしながら、しっかり参加しました。お陰様で、来場者数は過去最高の数字となりました。甲子園というタイムリーな話題も加え、本校の教育活動への興味を持っていただきたくさんの方にブースを訪れていただきました。2学期以降の、入試問題解説等もある学校説明会への参加をぜひお願いしたいと思います。学校説明会は、本校HPのイベント予約サイトでご予約をお願いいたします。心よりお待ちしています。

      〈写真:私学展 本校ブース〉

      〈写真:東京都私立学校展 於:東京国際フォーラム〉

      2017.08.19 Saturday

      8/19(土) バドミントン 東京都・新人1部大会

      1
      学舎の窓ー校長室だよりー


      〈写真:東京都バドミントン新人戦1部大会(ダブルス)〉
       8月初旬に合宿を行って実力・チームワーク強化を図ったバドミントン部は、今週東京都の新人戦が始まっていました。3年生が引退して新しい戦力になり一ヶ月あまり。力をつけてきているようです。頑張って。顧問の千葉先生からの報告です。

      【バドミントン部】
       8月14日(月)から始まった東京都バドミントン新人戦1部大会(ダブルス)が19日(土)までで終了しました(本校生徒出場分)。個人戦ではありましたが、3年生引退後、1・2年生のみで臨む最初の大会となった今大会には男女それぞれ4組が出場しました。公式戦初勝利をあげたペアあり力を出し切れず初戦で敗退したペアあり結果は様々でしたが、合宿を中心にこの夏の練習で取り組んだ成果が徐々にあらわれてきた部員たちが多く、顧問としては、とても頼もしく感じました。これからも、シングルス大会、団体戦に向けて日々、練習に励みたいと思います!

      2017.08.19 Saturday

      8/19(土) ダンス部 全国大会

      1
      学舎の窓ー校長室だよりー


      〈写真:パシフィコ横浜会場にて〉
       野球応援は、昨夜深夜バスにて京都を立ち、今朝6時前に九段の校舎に無事帰着しました。余り深く寝られない深夜バスのため、生徒は疲れも見えていましたが、それでも充実感にあふれた様子でした。お疲れさま。ありがとう。
       この間、もう一つの「全国大会」がありました。関東甲信越地区予選を勝ち上がったダンス部が、横浜市のパシフィコ横浜で「第10回日本高校ダンス部選手権全国決勝大会」に出場しました。入賞こそ逃したものの、ベストパフォーマンスを披露することができたようです。3年生はこの大会で現役引退。お疲れさまでした。活動も実績も、とても立派でした。以下、顧問の松澤先生からの報告です。

       8月16日に日本高校ダンス部選手権全国決勝大会が行われました。本校ダンス部は3年連続で関東甲信越代表として出場しました。全国の予選を勝ち上がった50校が日本一を目指して踊ります。
       本校の出番は36番目でした。この大会で結果に関わらず3年生は休部となります。その事もあってか、アップの時点から集中力が普段と全く違いました。いざ本番となると、全員の気持ちがダイレクトに伝わるような素晴らしい踊りを見せてくれました。顧問の私も正直感動しました。
       残念ながら何の賞にも絡むことは出来ませんでしたが、目標としていた『最高のダンス』は表現できたと思います。3年生はこれで「休部」となります。まずは気持ちを切り替えて受験に専念してもらいたいと思います。そして、受験が終わった後は3月に行われる卒業公演に全力を尽くしてもらいたいと思います。
       また、こういった結果を出す事が出来たのは普段からサポートしてくださっている保護者の皆さん、先生方のおかげです。これからも精進していきたいと思います。ありがとうございました!
       

      2017.08.18 Friday

      8/18(金) 甲子園通信 ベスト16 応援ありがとうございました

      1
      学舎の窓ー校長室だよりー


      〈写真:戦い終えて  よく頑張りました。胸を張って下さい。〉
       夏の高校野球甲子園大会。今日は第3回戦、香川県代表の三本松高校との対戦でした。立ち上がり、何時ものようにチャンスを作るも、ランナーを無くしてから長打が出るなど、リズムに乗れない滑り出しとなりました。結果的に、このような流れが最終盤まで続き、何時ものような畳みかける攻撃ができないうちに失点し、2ー5で敗れました。実力が拮抗した甲子園高校同士が戦う際の勝負のあやを感じました。しかし、9回裏に2得点をあげて二松野球部の意地を見せるなど最後の最後まで素晴らしい敢闘を見せてくれ、スタンドで応援しながら誇らしい気持ちでした。選手、指導者の皆さん、本当にお疲れ様。全国制覇はならなかったけれど、全国ベスト16は立派です。胸を張って下さい。そして、自分たちの夢を叶えると同時に、たくさんの人に夢を与えてくれて本当にありがとう。突出したスター選手がいないチームでスタートしたと聞きました。それだけに、みんなで力を合わせれば甲子園にだってこれるんだ、ということを証明してくれたこのチームは、多くの人に「やればできる」という勇気をくれたように思います。
       また、全校応援で応援してくれた生徒諸君、相手の大応援団に一歩も引けを取らない素晴らしい応援を行ってくれました。人数では負けても、一人一人の心と声の大きさでは負けていませんでした。全校応援によって、選手は勇気づけられ、応援生徒の心には二松生としての誇りがしっかりと刻まれたかと思います。ありがとう。お疲れさま。全校応援は、たくさんの学校行事や部活動と並行する中で行われ、その準備・実施はたくさんの先生方の献身的な活躍によって実現できました。二松学舍が一つになって取り組めました。本当にありがとうございました。
       最後に、これまで選手を育て、見守っていただいた野球部保護者の皆さん始め、関係各方面からたくさんの方に二松学舎附属高校への熱い応援をいただきました。本当にありがとうございました。これで今回の“二松旋風”は止むことになりましたが、野球部始め多くの二松生がそれぞれの分野でこれからも爽やかな風を吹かせていきます。今後ともよろしくお願いいたします。ありがとうございました。
        ※日本高野連・朝日新聞社『代表校・応援団の手引き』に従い、写真は応援風景中心となります。

      〈写真:九段校舎にてテレビ応援〉

      <写真:9回裏に「二松魂」を見せてくれました。お疲れさま。立派でした。〉


      カレンダー

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << August 2017 >>

      最新の記事

      カテゴリ一覧

      過去の記事

      コメント一覧

      関連リンク

      二松學舍プロフィール

      ブログ内検索

      RSSリーダーで購読

      mobile

      qrcode