2017.04.28 Friday

4/28(金) Tコース

1
学舎の窓ー校長室だよりー


〈写真:Tコースの「古典」の授業〉
 本校の教育課程はコース制をとっていて、進学コース、特進コース、理系コース(2年次から)、体育コースの4つがあり、それぞれ目指すところやカリキュラムが異なります。体育コースは、校内的にはTコースと呼んでいます。その名のとおり保健体育の授業時間が多くなっており、現在は硬式野球部のみで編成しています。今日は、2年Tコースの「古典」の授業を見学しました。「方丈記」の単元でした。合宿所で共同生活をする気心知れた仲間たちなので、発表したり板書したりと遠慮せずによくやっていました。文武両道の野球部。グランドで見せる顔と一味違った顔で古典文文法に取り組んでいました。GWは連日練習試合のようです。グランドへ出れば、ペンを持つ手をバットに変えて、頑張って。

2017.04.27 Thursday

4/27(木) ipad

1
学舎の窓ー校長室だよりー


〈写真:ipad使用説明会〉
 1,2年生は午前中業者模試「実力テスト」。日頃の授業→定期テストという力のはかり方とは別に、積み上げてきた自分のトータルな「実力」を知る機会です。また、1年生は現時点での全国レベルでの「実力」を知る初の機会です。みんな真剣に受験していました。やがて返ってくる結果をその後の学習につなげてほしいと思います。
 午後は1年生は授業、2年生は来週から試行に入るICT機器「ipad」の説明会を行いました。全員配布の個人機器としてのipad、使用ソフトとしてのクラッシー、そして教室での投影機器の短焦点プロジェクター等を活用して、本校ではICT教育に力を入れていきます。ipadは来年度全学年導入の予定で、今年度は2年生で試行し生徒・先生の習熟を図ります。時代と生徒たちのニーズに、的確に応えていきたいと思っています。

2017.04.26 Wednesday

4/26(水) クラブ入部率100%

1
学舎の窓ー校長室だよりー


〈写真:生徒会のクラブ加入募集掲示板 ホールにて〉
 10日前の新入生のオリエンテーションで、「上級生の部活加入率は80%前後、みんなは100%の加入率になってもらいたい」と檄を飛ばしました。本校には運動系・学芸系合計34のクラブがあり、自分の興味関心にあったものが必ずあると思います。ぜひ高校生活の3要素(勉強、部活、行事)の一つとして、全員が何らかのクラブに入って充実した青春を送ってほしい。生徒会ではそれをバックアップしてくれて、例年1年生のフロアのガラス等に貼られていた募集ポスターを、ホールにて大きな掲示板に集中して張り出して雰囲気を盛り上げてくれています。タイトルは、「新入生のクラブ入部率100%を応援します」。一年生、みんなが君を待ってます。
 今日の早朝ボランティアは3年生の後半クラス。今日も100人以上の生徒が、ゴミばさみやビニール袋を持って、九段周辺に出かけていきました。すがすがしい朝の光景です。

〈写真左:7:50ホール集合 右:ゴミばさみ持って、出陣〉

2017.04.25 Tuesday

4/25(火) サッカー部快勝

1
学舎の窓ー校長室だよりー



 毎年夏に全国の高校生のスポーツの祭典「全国高校総合体育大会(高校総体。別名インターハイ)」が行われます。今年の開催県は、東北・宮城県。そのインターハイ出場目指して、各都道府県で各種競技で予選が始まります。週末、サッカー部はその1回戦でした。2−0の快勝スタートを切ることができました。おめでとう。気を引き締めて次の試合頑張ってください。試合の様子や写真を顧問の西條先生に報告してもらいます。

 平成29年4月23日(日)インターハイ サッカー東京予選が始まりました。二松學舍高校サッカー部の1回戦の相手は東洋高校でした。
 毎回感じるのが、高体連主催の大会は、会場が独特な雰囲気に包まれます。緊張、不安、前試合の結果、他校の応援等・・・。試合が近付くにつれて生徒達からも緊張感が伝わってきました。普段口数の少ない生徒達ですが、試合前はさらに口数が減っていた気がします(笑)。本当に戦えるのかと。
 試合の方ですが、相手に主導権を握られるも前半9分先制(2年:新関 泰地)し、前半終了1分前に追加点(3年:大坊 有樹)を奪い2−0で折り返す事が出来ました。後半も主導権は握られましたが、生徒達は結束力を高め一人一人がハードワークし無失点で試合を終える事が出来ました。 次も強い気持ちとチーム力、ハードワークを武器に勝って欲しいと思います。次は4月30日(土)目白研心高校と対戦です。応援よろしくお願いします。
 追伸:前日の雨で会場が使えるか心配でしたが、会場校である都立高島高校サッカー部の皆様が泥まみれになりながら早朝から会場整備を行ってくれていました。協力してくれる人達がいるから大会が出来、サッカーが出来る。部員全員がそういった感謝を忘れず次へ進みたいと思います。

〈写真:サッカー部試合 右下:今日の新人先生の授業参観は2年数学供「恒等式」。分かりやすかった〉

2017.04.24 Monday

4/24(月) 正義と微笑

1
学舎の窓ー校長室だよりー


〈写真:1年「国語総合」の時間〉
 国語科の新人の授業を見学しました。今日の1年生の国語は太宰治の「正義と微笑」。「僕も、既に十六歳である。十六になったら、僕という人間は、カタリという音を立てて変わってしまった。他の人には、気がつくまい。いわば、形而上の変化なのだから。」という文章で展開する、大人に変わろうとする1年生のこの時期にタイムリーな題材。学んだ上で後程「3年間の自分のモットーをグループで話し合ってもらいます」という予告がなされていました。主人公のモットー「正義と微笑」に負けないものを期待したいと思います。今春大学を出たばかりの新人先生ですが、明るくわかりやすい、良い授業のスタートを切ってくれていました。
 GW前の今週の週訓は「挨拶の励行」。これが今週の学校全体のモットーです。


カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

最新の記事

カテゴリ一覧

過去の記事

コメント一覧

関連リンク

二松學舍プロフィール

ブログ内検索

RSSリーダーで購読

mobile

qrcode