2020.07.28 Tuesday

7/28(火) 答案返却

1
学舎の窓ー校長室だよりー


〈写真:答案返却 於:1年生教室〉
 今日は答案返却日。感染予防上できるだけ登校日を減らす配慮も必要なため、例年2日かけて行っていた返却を今学期は1日としました。そのため、学年ごとに異なりますが8〜13科目となる返却を、20分刻みで行い約半日で終了しました。2年生は科目数が多く12時過ぎまでかかり、特に13科目あった2年特進コースは終了が12:40になりました。お疲れさまでした。答案返却時の際のツールとして、タブレットを使った模範解答の配信が徐々に増えてきていましたが、5月の遠隔授業で生徒・教員ともにICTの習熟が一挙に進んだため、今回は多くの科目で使われていました。お互いにスムーズに使いこなしていました。
 学校周辺の木々(千鳥ヶ淵、北の丸公園、靖国神社等)からはセミの鳴き声が聞こえるようになりました。だらだらと長かった梅雨ももうすぐ明け、夏休み間近かを感じさせてくれます。生徒はテストの得点に一喜一憂するだけでなく、頑張った結果に自信を深めたり、逆に未理解・未定着の分野を確認したりして、ともに次へのモティベーションにつなげてほしいと思います。コロナの影響で外出も控え気味にならざるを得ない、いつもと違った夏休みに。勉強する時間が増えたと考えることもできます。頑張って。

2020.03.06 Friday

3/6(金) 臨時休校5日目

1
学舎の窓ー校長室だよりー

 新型コロナウィルス対策として急な臨時休校(自宅学習期間)に入って5日目となりました。この間、生徒達は学習を中心とした規則正しい生活を送ってくれていると思います。しかし、5日目に入ると緊張感が緩んだりしてくるのもまた人情です。タブレット(iPad)の連絡ツール・クラッシーを使って今日「二松生の成熟度を示そう」という呼びかけをしました。以下に転載します。生徒達が、災い転じて福となす、ような期間としてくれることを期待したいと思います。

二松生の成熟度を示そう   校長 本城 学

 今日は突然の臨時休校となり5日目、本来なら学年末考査2日目になる日です。学習を中心とした自宅での生活のリズムはどうですか。皆さんが頑張っている姿を想像しています。
 埼玉県の小学校では、生活リズムや学習状況を確認するため、週に2日登校させているというニュースがありました。高校生は、学校に登校させて確認する年齢ではありません。いつも以上に自律(self-control)を身につける機会だと思って、しっかりした毎日を送ってください。
 二松生へ、2点の呼びかけです。
1 作ってきた習慣を大切に
 スポーツのトレーニングは、穴の空いたバケツに水を注ぎ続ける作業に例えられます。筋力や技術等は、トレーニングや練習によって常に注ぎ続けなければ無くなってしまうからです。学習も同じ事です。本来なら試験に向けた学習をしていた時期です。不得意な科目や分野の復習、次年度の予習、あるいはクラッシーを通じた課題等にしっかり取り組んでください。また、この時期にこれをやる!という明確な目標を立てることも効果的です。
 上級学校への進学を夢見る高校生として、この時期に、もし約1ヵ月間学習を怠った場合に生じてしまう空白の恐ろしさを、真剣に想像しましょう。学校学習と自宅学習とを問わず、学習を中心とした生活のリズムつまり皆さんが作り上げてきた学習習慣を大切にしてください。気が付いたらバケツは空っぽ、ということがないように。

2 求められる若者の行動
 新型コロナウィルスに対する国の専門家会議から、感染拡大の特徴の一部が分析され、注意の呼びかけがありました。まだ不明の部分が多い新型コロナウィルスですが、若者は感染しても気付かないくらいの症状で終わる傾向があり、それが感染拡大の一因にもなっている可能性があるとのことです。皆さんが、長い期間一日中家の中で過ごすことは不健康でもあり、あり得ないと思います。外での過ごし方として、次のことに責任を持って注意しましょう。
  ヽ韻笋里匹猟砲漾発熱だけでも外出を控える
  風通しの悪い場所で人と人が至近距離で会話する場所やイベントに行かない

 臨時休校(自宅学習期間)は始まったばかりです。二松生の成熟度を発揮する時です。二松生としての自覚、国民としての自覚を持って、自律した毎日を有意義に過ごしてください。  

2020.02.21 Friday

2/21(金) We Are The Champions

1
学舎の窓ー校長室だよりー


〈写真:1年体育コース 音楽ミニコンサート 於:音楽室〉
 引き続き研究授業が続いていますが、今日はそれとは少し趣を異にし、音楽の時間(1年生選択の芸術科目)でミニコンサートがありました。音楽選択のクラスの中で作った各グループで、練習に取り組んできた成果の発表会です。今日は全員が音楽を選択する1年体育コースのミニコンサートを見学しました。日頃甲子園目指して野球の練習に一生懸命な体育コースの生徒たちですが、やはり一生懸命さは音楽に取り組む姿勢も同じで、よく練習したことが感じられました。しっかり2部合唱になっていた歌や澄んだ音色のハンドベルの演奏で、爽やかで元気が出る大変立派なコンサートとなりました。先生と生徒たちが一年かけて作り上げた音楽の集大成でした。
 内容は、2部合唱「見上げてごらん夜の星を」、ヴォイスアンサンブル「When the saints go marchin’ in」、ハンドベル「We are The Champions」そして全員が代わる代わるボーカルを担当する「We are the world」。最後は圧巻の熱唱リレーでした。チームワークや明るさを実感することができました。野球でもWe Are The Championsを目指して頑張って。

〈写真左:We are the worldの熱唱リレー 右:各クラスのミニコンサート手作りパンフレット〉

2020.02.19 Wednesday

2/19(水) 桜の下 最後の早朝ボランティア清掃

1
学舎の窓ー校長室だよりー


<写真:早朝の千鳥ヶ淵緑道の早咲きの桜>
 月2回のペースで、2クラスごとを対象にして行ってきた早朝ボランティア清掃も今日が最後となりました。最終回の今日は1年E・F組で66名の参加者がありました。学校前の内堀通り・靖国通り歩道、そして千鳥ヶ淵緑道等が清掃場所となります。今日は千鳥ヶ淵緑道の早咲きの桜がもう咲き始めていて、気持ちよく清掃活動ができたかと思います。1年間、非常に高い参加率で行ってくることができました。参加してくれた生徒の皆さん、ご指導いただいた先生方、ご苦労様でした。

2020.02.08 Saturday

2/8(土) 入試準備

1
学舎の窓ー校長室だよりー


〈写真:北の丸公園の梅〉
 今日は、来週月曜日からの本校の入試準備のため、授業は2時間で放課となりました。生徒たちは、今日の午後から水曜日まで4.5日の“ミニGW”となります。学習中心にしっかりした時間の過ごし方をしてほしいと思います。生徒下校後に会場設営を行い、また入試の補助をしてくれる生徒たちに説明等を行い、昼過ぎに入試準備は無事終了しました。準備は整いました。月曜日、水曜日と本校の一般入試・併願優遇入試を受験してくれる受験生の皆さん、健康に気を付けて過ごし当日頑張ってください。お待ちしています。
 立春を過ぎ春に向かい始めた北の丸公園。ちょっと覗いてみました。冬枯れは続いていますが、梅が咲き、千鳥ヶ淵の早咲きの桜の蕾はもう膨らみ始めている木がありました。また、夏のオリンピック・パラリンピックに向けた日本武道館周辺の改修工事の槌音も響いていました。寒風の中ですが何となく日差しに春が近づいていることを感じます。高校受験合格のことを、15の春と言います。歩きながら、受験生の皆さんに一足早く春が訪れるよう改めて祈りました。

【早咲きの桜の蕾】


カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

最新の記事

カテゴリ一覧

過去の記事

コメント一覧

関連リンク

二松學舍プロフィール

ブログ内検索

RSSリーダーで購読

mobile

qrcode