2019.07.22 Monday

7/22(月) 夏期講習会

1
学舎の窓ー校長室だよりー


〈写真:夏期講習会初日 講習時間割・教室割ボードを見て〉
 学校は今日から夏期休業期間。夏休みの解放感を味わう一方で、高校生らしくしっかり学習時間を入れた、規則正しい生活をしてほしいと思います。
 学校も初日の今日から早速夏期講習が始まりました。1〜3年生まで、基礎から受験対策までバリエーションに富んだ43の講座が開講され、延べ665名の生徒が受講します。朝は平常と変わらない生徒の登校風景で、夏休みであることを忘れるほどです。講習は26日の金曜日まで。頑張って行きましょう。

2019.07.21 Sunday

7/21(日) 学校体験会

1
学舎の窓ー校長室だよりー


〈写真:模擬授業 オンライン英会話体験 於:PCルーム〉
 昨日は、終業式等が終わった後、概ね10:30からの3時間、中学生(保護者の方も)対象の「学校体験会」を実施しました。模擬授業は大学の先生も入れ、論語・英語・オンライン英会話体験・理科実験等の7講座。その後、部活動体験。教室や体育室等で先輩である高校生が、丁寧に教えながら体験してもらいました。青春の3年間を過ごす大事な学校です。良く知った上で高校選びをしてもらいたいと思います。その上で、秋の学校説明会でまた会えることを楽しみにしています。保護者の方とあわせ、本校体験会にご参加いただきありがとうございました。
【模擬授業体験】

〈写真左:二松学舎大の先生の講座 右:「論語」講座〉

〈写真左:ALTによる英会話講座 右:理科実験講座〉
【クラブ活動体験】

2019.07.20 Saturday

7/20(土) 終業式

1
学舎の窓ー校長室だよりー

 1学期最後の日。表彰伝達、終業式、各HRなどを行いました。
 1学期の各種表彰や合格証等の伝達は次の通りです。みんな、よく頑張りました。
【合気道部】 初段昇段 3D中村美由紀
【陸上競技部】・女子100mハードル:7位・3E黒川雅恵 ・女子砲丸投げ:8位・3A柳 りこ
【第30回伊藤園「お〜いお茶新俳句大賞」】・佳作 3A小林晃介、大江百音、横山桃衣、2B竹内謙太 2H坂本千明
【漢字検定合格】
・2級:3A小林晃介、3B石川 勇、3D木原綾南、佐藤春乃、2F井上真実、2J海野 結、1A田中綾乃、1E松村太成、1F茅野快飛 ・準2級:代表・2H成冨佑斗 ・3級:代表・1C盒桐テ
【英語検定合格】
・2級:3D中村美由紀、3E飯田未宇、黒川天音、伊丹花帆、齋藤 直、2E佐々ダン海渡 ・準2級:代表・1A高橋里央 ・3級:代表・1F中尾真実

 終業式の校長式辞(講話)。良い1学期だったこと、学習成績でよく頑張った生徒が多かった反面、努力不足の生徒も少なくなかったこと等を総括し奮起を促したあと、東東京大会3連覇を目指しつつ先日の試合で想定外の敗戦を喫した野球部への労い、さらに学校行事を優先した関係で結果として野球応援を出来ずに終わった応援3部の生徒たちへのお詫びをさせてもらいました。最後に、明日から長い夏休みに入るに当たり、たくさん読書することを呼びかけました。充実した実りある夏休みとすることを祈ります。

〈写真左:校長講話 右:合気道部〉

〈写真左:陸上競技部 右:第30回伊藤園「お〜いお茶新俳句大賞〉

〈写真左:漢字検定 右:英語検定〉

2019.07.19 Friday

7/19(金) 公民権

1
学舎の窓ー校長室だよりー


<写真:東京都選挙管理委員会の方による公民権教室 於:中洲講堂〉
 学年ごとの行事が続きます。1年生は一昨日の系統分野別説明会の受講をうけ、各クラスで進路についての取り組み。2年生は、英語4技能検査(名称:GTEC)。朝の京王線等の運休に対応して、一部の生徒は時間をずらして実施しました。3年生は中洲講堂にて本校地歴科主任からと、東京都選挙管理委員会事務局の方から「公民権教育」。公民権は、参政権・市民権とほぼ同義でしょうか。民主主義を支える選挙権や被選挙権、投票行動等について、来る21日(日)の参議院選挙を身近な題材に学びました。誕生日が来て選挙に行くことができる3年生は現在3分の1程度。しかし、来年は都知事選、(解散がなければ)再来年は衆議院議員選。選挙権行使のチャンスは続いていきます。自覚を持っていきましょう。
 放課後(といっても午前中)、夏休み後半に実施する「勉強合宿」の参加者事前指導。1年38名、2年36名、合計74名が勉強三昧(漬け)の4日間に挑む予定です。進路部長から合宿に向けた説明と熱い檄が飛ばされました。約1か月後に行われる勉強合宿。合宿を充実させるためには、そこに至るまでのこれからの1か月が大事です。頑張って。

〈写真:勉強合宿参加者事前指導〉

2019.07.18 Thursday

7/18(木) 人の役に立つ仕事に

1
学舎の窓ー校長室だよりー


<写真左:説明会  右:本校卒業生と>
 今日も学年ごとの行事が続きます。1年生は英語4技能検査(名称:GTEC)。2年生は学年集会と修学旅行事前指導。3年生は「夏期校内作文コンクール」の課題「税に関する高校生の作文」の作成。
 行事がほぼ終わった11時過ぎから、進路先としての自衛隊についての希望者説明会がありました。学年を問わず8名の生徒の希望があり、自衛隊東京地方協力本部から広報担当2名の方と本校4年前の卒業生の女子自衛官を合わせて3名にお出でいただきました。防衛出動、災害派遣、国際貢献の3大任務、約24万人(国民の約500人に一人)の人的規模、本校卒業生のような女性自衛官は約1万5千人いて“男性社会”ではないこと、などたくさんのことを教わりました。質疑応答では、生徒たちからの質問の中には専門的なことや自衛官がよく出るテレビ番組のことなどがあり、日頃から興味関心を持っていることが伺えました。「なぜ自衛官になろうと思ったのですか」に対し、卒業生の自衛官は胸を張って「警察、自衛官など人の役に立つ仕事をしたいと思ったから」と答えていました。聞いていて心打たれました。1時間余りでしたが、とても充実した説明会となりました。ありがとうございました。


カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

最新の記事

カテゴリ一覧

過去の記事

コメント一覧

関連リンク

二松學舍プロフィール

ブログ内検索

RSSリーダーで購読

mobile

qrcode