2018.08.22 Wednesday

8/22(水) 二松の夏26 サッカー部

0
    学舎の窓ー校長室だよりー


     サッカー部は高校サッカー選手権大会の都一次予選の2回戦を戦いました。強豪相手に前半よくしのぎましたが、後半に突き放されてしまったようです。これで、1次リーグ昇格をもたらしてくれた3年生が引退となります。お疲れ様でした。サッカーを通じて心身にわたって身に付けたものを、今後に生かしてください。頑張って。

    【サッカー部】

     第97回全国高校サッカー選手権大会東京都1次予選2回戦が21日に行われました。結果は、二松学舎大学附属 0−6 都立小金井北、でした。キックオフから前半20分まではプラン通りの試合運びでしたが、ペナルティエリア付近でファールを取られ、そこからのフリーキックを決められてしまい失点。前半を0−1で折り返します。後半は開始1分で流れから崩され点差を付けられてしまいました。勝つためにはフォーメーションやプランを変更するしかなく、前に人数をかけてましたが相手の見事な早い攻撃に崩され終わってみれば6失点。走攻守ともに格の違いを見せつけられました。そして基礎技術の大切さや適応能力、打開力(個人の力)の無さを痛感させられました。また一からチーム作りです。
     3年生はこれで引退です。お疲れ様でした。切り替えて次は受験勉強というフィールドで活躍してください。
     応援にお越しいただきました保護者の方々、OB、在校生の皆様、暑い中また遠方までありがとうございました。

    2018.08.22 Wednesday

    8/22(水) 二松の夏25 台湾后。腺妝哭

    0
      学舎の窓ー校長室だよりー

       台湾語学研修は語学研修そのものは最終日となりました。大学の学生、スタッフの皆さん、大変お世話になりました。夜は「千と千尋の神隠し」の世界を体験できたようです。一方、AUSの方は現地の英語授業も軌道に乗ったようです。以下、先生方からの写真と報告です。

      【台湾語学研修】

      〈写真:中國文化大学のスタッフの皆さんと〉
       6日目は語学研修最終日でした。教室での講義に加え、街で実際に中国語を使う機会もあり、どんどん語学力がアップしました。最後は5日間お世話になった先生にしっかりと挨拶をし、みんなで記念撮影して、閉校となりました。研修旅行自体は、本日午後、明日と続きますが、中國文化大学の先生、スタッフの皆さん、5日間、お世話になりました。謝謝!
       6日目午後、語学研修終了後は台北市内からバスに乗り約1時間「十份」を訪ねました。この十份は数十年前にタイムトリップしたようなレトロな街として人気がありますが、よく知られるのは、「天燈(ランタン)上げ」です。早速、生徒たちも大きな天燈に筆でお願い事を書き込み、青空へと飛ばしました。みんなのお願いが叶うといいですね!我々、引率教員もお願い事を書き込んで、天燈を上げました。周辺を散策後、次に訪れたのは九份です。かつては、金採掘の街として栄えた九份ですが、現在は映画のロケ地として有名になり、多くの観光客で賑わう街です。天候にも恵まれ、輝く海と島々を一望した後、両側に古いつくりの建物が並ぶ、細い路地の階段を登り、レストラン「海悦楼」で少し早い夕食を摂りました。研修旅行最後の夕食では、誕生日が近い生徒ふたりと引率の柏高校・古子先生のサプライズお誕生会も行われました。夕食も終わり、レストランからの日が暮れた街の眺望は、まさに「千と千尋の神隠し」の世界そのもので、生徒たちはとても感激していました!6日目を無事に終了し、いよいよ明日は最終日です。最後まで事故なく、元気に日本に帰りたいと思います。

      〈写真:天燈(ランタン)上げ〉
      〈写真:「千と千尋の神隠し」の世界のような・・〉

      【オーストラリア語学研修】
       今日も現地高校での授業でした。午前中は英語による授業で、主として動画を見ながら、その感想を比較級を使って表現するというものでした。午後は用意してもらったブーメランにアボリジニ風の絵を描くという体験学習となりました。本来はアボリジニの方々が来校して伝統的な舞踊等を見せてくれることになっていたのですが、まさかのドタキャンとのことでした。残念ではありますが、旅は人生の縮図だと言います。ハプニングも含めて、海外生活の醍醐味と思って過ごしたいと思います。

      〈写真上から:午前中の授業の様子、ブーメラン作成、バディとの昼食〉

      2018.08.21 Tuesday

      8/21(火) 二松の夏24 バレーボール部

      0
        学舎の窓ー校長室だよりー

         女子バレーボール部は昨日・一昨日と東京都高体連主催の夏季大会に出場しました。試合経過も含めて詳細な報告が届いたのでお伝えします。年々力をつけてきている女子バレー部が、接戦や逆転の試合を通じてまた新たな自信をつかんだようです。

        【女子バレーボール部】

        〈写真:女子バレーボール部 高体連主催夏季大会〉
         8月19、20日に高体連の夏季大会が行われました。この大会は、東京の公立私立の271校がトーナメント方式で対戦する大会です。中大附属高校にて本校は初戦を江戸川女子高校と対戦いたしました。好調な出だしの本校は10点差をつけてリードしていたのですが、徐々に追いつかれてきました。何とか25ー19で逃げ切りましたが、2セット目は、試合巧者の江戸川女子につかまり20ー25で敗れました。3セット目は、点を取っては追いつかれるの繰り返しで攻防し、25ー22で勝つことができました。第2回戦は、都立六郷工科高校との対戦です。このチームはノーブロック体勢をしいており、バレーの巧みな2人のエースが定石の3段攻撃を無視して2本目1本目からスパイクしてくるといった奇襲攻撃に本校は苦しめられ、こちらのリズムが作れず19ー25でやられました。2セット目もこちらが体勢を整えることが出来ず、2回目のタイムをとった時点で12ー20、あと5点取られたら敗北という窮地に追い込まれました。もう開き直り、相手がノーブロックなら徹底的に強打攻撃で攻めようとの方針に切り替えたところ、相手レシーブがボールを弾き始め、27ー25で奇跡的に逆転に成功しました。流れをつかんだ本校は、3セット目を好調に進め、いくらか失点はしたものの25ー18で勝利することができました。翌日3回戦は舞台を都立千早高校に移し、強豪文大杉並高校との対戦です。相手は格上のチームで一歩も二歩も早い攻撃に本校はついて行けず、残念ながら9ー25、9ー25と2セットともやられてしまいました(ちなみに文大杉並は5回戦のブロック決勝で優勝しました)。
         昨年も含めてここ数年、夏季大会では初戦敗退でした。3回戦進出は快挙です。今後も第一支部大会、新人戦目指して頑張っていきます。応援していただいた保護者の皆様、暑い中大変にありがとうございました。

        2018.08.21 Tuesday

        8/21(火) 二松の夏23 バスケットボール部

        1
        学舎の窓ー校長室だよりー



         男女バスケットボール部は15日から合同で合宿。無事終了し、女子は早速昨日大会でした。惜しくも敗れましたが、9月の東京私学第一支部大会に向けさらに頑張っていってください。顧問の間先生(甲子園に帯同していただきました)からの報告です。

        【バスケットボール部】
         男女バスケットボール部 15日から行われていた合宿は無事に18日をもって終了いたしました。 男女ともに切磋琢磨しながら凌ぎを削り、終わった後は大きな達成感を得られたのではないでしょうか。合宿で得た経験を今後の人生に活かし、引き続き頑張って欲しいと思います。女子バスケットボール部 8月20日東京電機大学高等学校にて夏季大会が行われ、九段中等教育学校と対戦しました。2年のキャプテン新井を中心にチーム一丸となって戦いましたが、残念ながら敗戦となりました。今回の敗戦を糧に、また気持ちを入れ直し9月の支部大会に向けて頑張っていけたらと思います。

        〈写真:男女バスケ集合写真〉

        〈写真:合宿中の夜の勉強風景〉

        2018.08.21 Tuesday

        8/21(火) 二松の夏22 台湾検。腺妝哭

        1
        学舎の窓ー校長室だよりー


         5日目に入った台湾・AUSの語学研修の報告です。台湾では仕上げのプログラム、AUSでは現地校での授業が始まりました。

        【台湾語学研修】

         5日目も全員元気にスタートしています。 今日の講義内容は「交通工具&方向」。つまり交通手段の活用の仕方です。昨日あたりから、授業で分からなかった内容を現地のツアーガイドの方や引率の古子先生に質問するなどして、「分からないままにしない」という意欲的な姿勢が目立つようになってきています。午後は、生徒たちが楽しみにしていた「台北市内班別研修」です。生徒たち自身で行なった班分けは男女・九段、柏の区別ないメンバー構成で、それぞれの班に中國文化大学の学生さんがガイド役についてくれました。各班で行き先ややる事、夕食などについて事前に話し合いを行い、これに大学生のガイドさんからもらったアドバイスを加えてコースを最終決定し、スタートしました。教員も同行しましたが、基本的には自分たちだけで進めていかなくてはならず、生徒たちは、これまでの語学研修で学んだもの全てを駆使して頑張りました。台北市立動物園にパンダを見に行ったり、国父記念会館で衛兵の交代を見学したり、お目当てのかき氷屋さんでスィーツを堪能したり、永康街を散策したり…思い通りに行かない事もあったようですが、ホテルに班ごとに帰着した生徒たちは疲れてはいましたが、充実感に満ちた表情をしていました。 いよいよ、明日は、語学研修の最終日になります。頑張って有終の美を飾りましょう!


        【オーストラリア語学研修】
         本日より現地のブランビー高校での授業が始まりました。生徒はホストファミリーに学校まで送ってもらい、8時40分より授業が開始されます。午前中は学校見学をした後、現地校の先生に英語で現在進行形を習いました。11時より簡単なウェルカムパーティがあり、そこで現地校のバディ(生徒のパートナー)と対面しました。その後はバディの受ける授業を一緒に受ける形で、14時30分に1日の授業が終わりました。 生徒が戸惑っていたのは昼食です。 こちらの生徒は休み時間にサンドウィッチなどを立ちながら食べることが多いようで、何処かに集まって皆で食べることがありません。なので、昼食を食べるタイミングを逸してしまったという生徒が散見されました。そうした文化や習慣の違いを感じながら、これから1週間、逞しく貪欲に学んでいってほしいと思います。

        〈写真左:ウェルカムパーティ  右:英語による授業〉

        〈写真:学校見学〉


        カレンダー

        S M T W T F S
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        262728293031 
        << August 2018 >>

        最新の記事

        カテゴリ一覧

        過去の記事

        コメント一覧

        関連リンク

        二松學舍プロフィール

        ブログ内検索

        RSSリーダーで購読

        mobile

        qrcode